本文へスキップ

一度は行ってみたい場所を巡る

旅の持ち物リストHEADLINE

衣類関係

車中泊が基本で日中着るもの、夜中着るものをできるだけ最小限にしました。

1.ジャンバー・・・軽くゆったりとして防寒・防水になるもの。
2.サンダル、スリッパ
3.シャツ、下着、靴下、タオル類、歯磨きセット、入浴セット。
4.ジャージー・・・夜寝るときのパジャマ兼用。
5.替えズボン・・・薄手の柔らかな素材で歩きやすいストレッチ系のもの。
6.ウインドブレーカー・・・フードのついた登山やスキー・釣りなど暴風・防水・防寒用 スポーツ上着。
7.ごみ箱、ゴミ袋。
8.帽子・・・つばのあるもので寒暑やほこり、直射日光などから頭部を保護できるものと、もう一つは風に飛ばされないようにひもがついてるもの。
9.椅子、テーブル。

食事関係

生ごみはなるべく出さないよう、朝食と夜食は電子レンジで温めて食べるレトルト食品が基本。

調理済み食品のカレー、酢豚、エビクリーム煮、シチュー、パスタソース、五目めし、白飯などです。
また、朝のおかずには納豆、卵、梅干、漬物が定番。

なんといっても、お楽しみは昼食。
その土地の名物、名産食材にした郷土料理を堪能します。

 1.炊事用具
      電子レンジ、ガスバーナー、食器(ステンレス製のカップ、スプーン、お箸、プラスチック製お茶碗)
 2.調味料など
      醤油、塩、コショウ、サラダ油
 3.調理器具
      まな板、ナイフ、プラスチック製ざる、ボール、洗剤、スポンジ、なべ、缶切り
 4.食材
      主食はレトルト食品文章を入力してください。江戸時代より現存している天守は、
      東北地方唯一であるとともに全国の天守でも代表的なものです。

     

キャンピングカーで車中泊しながら全国を巡りますが、たまには温泉付きの宿も利用します。

車 名 : トヨタライトエース GL
総排気量 : 1,495L
駆動方式 : 4WD(4輪駆動方式)
車両型式 : 4速オートマチック
燃料消費 : 11,6km/L
使用燃料 : 無鉛レギュラーガソリン
全 長 : 4,045mm(有効室内長 2,045mm)
全 幅 : 1,665mm(有効室内幅 1,495mm)
全 高 : 1,900mm(有効室内高 1,340mm)
乗車人員 : 2名(就寝人員も2名)
装 備 : ソーラーシステム100W、100V電子レンジ、40L冷蔵庫、正弦波2,000Wインバーター、テレビ、テーブル他

     

持ち物チェックリスト

持ち物は大きく分類すると雨具関係、医療関係、衣料関係、車関係、食事関係、電気関係、寝具関係、洗面関係、バック関係、予算関係、モバイル関係、物入れ関係、記録関係、その他に区分けして準備しました。

出発にあたっては、持ち物に不備がないよう、リストを印刷して車に積載した時点で「□」にチェックを入れるようにしました。

     

バナースペース

日本縦断 くるま旅

たび旅日記